櫻根座

櫻根座は、岡山県出身のアーティスト兼津軽三味線奏者である櫻根裕之(武之)、ピアニスト櫻根あやかの音楽一座です。津軽三味線教室(岡山・和歌山)にピアノ教室(岡山)、Live Performanceやイベントを通じて、世の中に音ギフトをお届けします。

苦労を共にしたピアノ ありがとう

    Author:ayaka

東京で12年、岡山で1年ちょい、私を支えてくれた持ち運び用ピアノ。

初めて東京でライブをやった時から気まぐれに貼ってきたライブハウスのパスシールはボロボロ。

移動移動で本体もボロボロになりながらも音は鳴るし、愛着があるのでなかなか買い換えられず。

演奏のお仕事が増えてきた今、急な故障の心配とあまりの重量に買い換えを考えていたこのタイミングで、新しい持ち運び用ピアノに出逢い、ついにさよならをしてきました。

手放す前にシールを剥がし、ありがとうなぁと言いながら綺麗に掃除しました。

東京ではライブ帰り、コロコロ引く楽器用台車に乗せ、ひんしゅくをかいながら終電近い満員電車に乗ったこともありました。

狭い部屋の一角に置いたこのピアノが私の支えでした。

さよならする時は物も人と同じで感慨深いものがあります。

人からみたらボロボロなピアノも私にとっては想い出深いピアノ。

最後の演奏が14日のGIRLS BAR愛茶さんでの演奏だったんだなぁ。写真頂いて良かった。

辛い時も楽しい時もそばにいてくれてありがとう。

明日は新しくやってきた相棒ピアノで演奏のお仕事です。

新たなスタートです。

スポンサーリンク
 ブログ, 日記