櫻根座

櫻根座は、岡山県出身のアーティスト兼津軽三味線奏者の櫻根裕之(武之)、ピアニスト櫻根あやかの音楽一座です。岡山市北区奉還町の櫻根座スタジオでは、津軽三味線・ピアノの体験レッスンを随時受付中です!

すこやかフェスタ 初出演

投稿日:2017/2/18 更新日:   Author:ayaka

岡山市南区の芳泉、浦安地区で1年に1回行われるすこやかフェスタ。

保育園、小学校、中学校、老人会、地域の人達で作り上げるフェスタ。

櫻根座は津軽三味線とピアノで初参加。会場は櫻根武之の母校である芳泉中学校の体育館。

今日は着物羽織袴で歩いて会場へ向かいました。新鮮!

体育館、広い!

懐かしい校舎をとりあえず歩く。

事前にフェスタ出演者の代表の方々とは顔合わせをしていたので皆さん声をかけて下さり、とても温かい気持ちになりました。

年始に演奏させて頂いた老人会の皆様も踊りで出演されていて少しずつ地域に溶け込めてきた感。嬉しいことです。

時間が巻いていたため櫻根座で曲を1曲追加して欲しいと本番直前の舞台裏。

はい、喜んで!

前日に中学校の校歌のスコアと音源頂き、校歌も演奏。

この地区で広めている骨コツダンスのマスコットほねっぴーと舞台裏。可愛い^^

最後に岡山名物うらじゃ。

急遽三味線で入って欲しいという要望があり、東京戻りでうらじゃのCDを聴き耳コピ。

子供達のエネルギーに圧倒されながら一緒に演奏。

芳泉中学校のダンス部は来月世界大会まで行くらしく かなりのパワーでした!世界大会にむけて全力で仲間と同じ方向を向いて頑張る時間は本当に宝物ですね。あの笑顔を見ていたら私も久々に踊りたくなりました。やっぱり幾つになってもダンスって楽しい^^

すこやかフェスタ  バンザーイ^^

色んな人生が交わって同じ時を過ごす奇跡。

今は直ぐに過去になります。一瞬一瞬を楽しみたいですね^^

というわけで、次回は3/12(日)に芳泉中学校体育館下の南公民館にて、津軽三味線の世界と題したイベントが行われます。

これは2011年に発生した東日本大震災の経験と防災の話を踏まえ、私たちにしか伝えられないことを伝えて欲しいという要望からお受け致しました。

何ができるかわかりませんが、しっかりと2人で内容を話し合い、その上での演奏会となるよう準備させて頂きます。

入場無料ですので、ご興味のある方は南公民館にお申し込み下さい^^

タイトなスケジュールで久々に座りながら寝てしまった私です。

食べる、寝る!大事ですね。 同時にはまずいですが笑

今日は思いっきり寝ます!ありがとうございました!

今日の模様は少しですが、岡山市のケーブルテレビ  オニビジョンにて放送されます。

岡山市で観れる方はぜひ^^

今出来ることは今の環境の中で選択しながら精一杯やること。精一杯楽しむこと。みんな同じ。

スポンサーリンク

-活動日誌, ブログ, 津軽三味線について, 演奏会, 日記

Copyright© 櫻根座 , 2017 AllRights Reserved.