櫻根座

櫻根座は、岡山県出身のアーティスト兼津軽三味線奏者である櫻根裕之(武之)、ピアニスト櫻根あやかの音楽一座です。津軽三味線教室(岡山・和歌山)にピアノ教室(岡山)、Live Performanceやイベントを通じて、世の中に音ギフトをお届けします。

和歌山校 第二号お弟子さん、ついに津軽三味線新調!

  2016/06/21   Author:ayaka

和歌山で津軽三味線教室を開講し、第一号のお弟子さんのレッスンを始めて1ヶ月後。

見学に来て下さっていた友人の御父上 Kさん!なんとご入会!

その上、ご自宅の離れにあるご自身の設計事務所(田淵設計事務所)で作られた防音部屋を教室の一つとして貸して下さり、感謝感激。

東京で音楽活動を行っている時からのお付き合いであるKさんはとにかく頭をよく使われる方!

囲碁でKさんの右にでる者はいないのではないかと思わせる頭の良さ。そしてカヌーも趣味という多才ぶり。果たして自分がこの年齢になった時に同じように新しいことに挑戦できるだろうか。

お弟子さんといえども人生の大先輩 御歳73歳。

20160610-1

kouzousan

6/10の和歌山レッスンから、ついにレンタル楽器を卒業し、ご自身のオリジナル三味線を新調されました!

撥で奏でると全く音が違う!!

レンタル三味線にはなかった津軽三味線特有の「さわり」が付き、一番太い一の糸のみ少し棹に接触させてビビリ音(ノイズ)を出すことで二の糸、三の糸を共鳴させ、あの力強い音と残響音、煌めきも再現できるようになりました!

やはり自分の楽器を弾かれる姿は見ていてこちらも嬉しいです。

これからが楽しみですね!

スポンサーリンク