櫻根座

櫻根座は、岡山県出身のアーティスト兼津軽三味線奏者の櫻根裕之(武之)、ピアニスト櫻根あやかの音楽一座です。岡山市北区奉還町の櫻根座スタジオでは、津軽三味線・ピアノの体験レッスンを随時受付中です!

弁慶まつり 無事終了!ライブレポ

投稿日:2017/10/7 更新日:   Author:ayaka

昨日は和歌山三味線教室の日。あいにくの雨で予報では7日も雨。

弁慶祭り、中止の場合は仕方ないと思っていたら本日まさかの晴れ!

というわけで、廣原流津軽三味線奏者 櫻根武之 弁慶祭り生演奏のため田辺市へ。

よさこいチームが踊りを披露した後、古家学氏のライブ、そして弁慶祭りの受賞式、上位3チームの舞を堪能。

よさこいチームのエネルギー、演出、これは学ぶものが大きい。

魅せ方って色々な方法があるんだなと想像を超えた衣装代わりや展開に心踊りました。

その後は弁慶祭り終盤を飾る花火大会へ。

気づけば今日が今年初の花火大会でした^^;

この間に総踊りの演奏セッティング。

10年ぶりの古家氏との共演。

10年前はボーカルギターでの共演でしたが、今回はまさかの三味線での共演。人生何が起こるかわかりませんが、やり続けていたら再縁ある人とは再演するのですね^^ 感慨深い画。

クライマックスの花火を見ながらスタンバイ。

花火が終わり、ステージから静かに三味線の音が聞こえ、スポットライトがあたり、短いソロフレーズ。

そして今年の古家氏の新曲

「弁慶魂MISETAROLA」がスタート!

舞う!歌う!弾く!叩く!

この後、振付を皆さんに伝授コーナーがあり、再度ステージへ。

ステージを舞うカメムシの大群に負けず(笑)素晴らしい総踊りでした。

演奏後、共演者の古家学さん、ギタリストの下田藤百史さん、スタッフの方と記念撮影。

良いご縁と時間を沢山頂きました。

皆様、ありがとうございました!

また来年も参加出来たら幸せですね^^

ギタリストの下田さん、現在上海で活躍されていると聞き、ワクワクするお話をしながら、櫻根座上海公演、来年あたり実現しようと夢が膨らみました。

どうせなら、やりたいことをやらなきゃ。

さぁ、明日は岡山。

ファイッ!

スポンサーリンク

-活動日誌, ブログ, 津軽三味線について, 演奏会, 日記

Copyright© 櫻根座 ♬ 2016-2017 AllRights Reserved.