櫻根座

櫻根座は、岡山県出身のアーティスト兼津軽三味線奏者の櫻根裕之(武之)、ピアニスト櫻根あやかの音楽一座です。岡山市北区奉還町の櫻根座スタジオでは、津軽三味線・ピアノの体験レッスンを随時受付中です!

心メンテナンスは会話から

投稿日:2018/7/11 更新日:   Author:ayaka

猛暑と雨を繰り返しており心配事は増えますが、これ以上被害が広がらないことを願い、過ごす日々。

頑張ろう西日本!

なんでもそうですが、悶々とすることを自分だけで何とか解決しようとしたりすることがありますが、人に話して第三者の意見を聞くことで自分の気持ちがより解ってくることってあります。

考えないように、というのは一時的には可能ですが、根本的な解決にはならず、寧ろ体調を崩しちゃったり。

ヒントは心置きなく話せる人との会話の中に隠れていて、自分では気づけないこと、先の光が見えてくることって沢山あります。

今、西日本みんな踏ん張っていかなきゃいけない時期ですが、みんなが一人で抱え込まず、どうでもいいような悩みも気軽に口に出せる人間関係、場所を大事にしたいものです。

私事で言えば、小さすぎて怒られそうですが、毎日楽しみにしていたNHKの連ドラ→あさイチの流れの雰囲気の変化に何とも言えない複雑な気持ちになってきてます。

きっと自粛モードなんだと思いますが…

始まりの博多華丸さんの連ドラコメント、笑いが無くなり、ピリッとした表情で西日本被害状況の話から始まるこの流れを見ると、やっぱりそんなこと楽しんでる場合じゃないのかなとちょっと暗い気持ちになってしまい、見たくなくて直ぐにテレビを消してしまうようになりました。

世間的には、いつもの楽しい感じで始まると恐らくクレームが沢山入るんでしょう。頭ではよくわかってます。

こんなどうでもいいことも溜め込めばやはりしんどくなりますね。

幸いにもすぐに話が出来る人がいるのでだいぶ救われているんだと思いますが。

直接被害を受けてないからこんなことで落ち込む立場じゃない、と思いながら、これは人間だから仕方ないですよね、そんな話を生徒さんとしつつ、自分達に今出来ることを話しあった7/11。

テレビはほどほどにですね。

生徒さんや周りの方達、本当に無事で良かったと安心します。

生徒さんの中には車が浸水で全損になったり、床下浸水など被害のあった方もいましたが、レッスンに来られ喜んで帰られる姿を見ると私達のやるべきことが見えてきます。

櫻根座として、チャリティライブ出来たらとも考えています。

頑張れ、西日本!

元気出していきまっしょい!

スポンサーリンク

-ブログ, レッスン, 日記

Copyright© 櫻根座 ♬ 2016-2018 AllRights Reserved.