櫻根座

櫻根座は、岡山県出身のアーティスト兼津軽三味線奏者の櫻根裕之(武之)、ピアニスト櫻根あやかの音楽一座です。岡山市北区奉還町の櫻根座スタジオでは、津軽三味線・ピアノの体験レッスンを随時受付中です!

蜘蛛を観察

投稿日:2018/7/15 更新日:   Author:ayaka

酷暑。

自然には太刀打ち出来ない。

日傘の意味があるんだろうかと思うほど、肌が痛く体力を奪われていきますね。

ボランティアで入られてる方や自衛隊の方、頭が下がりますが、熱中症で倒れないことを願うばかり。

私はこの暑さで自分が倒れない自信はないので、この時期は出来る支援をやりたいと思います。

地道にコツコツに勝るものなし

蜘蛛が巣を作る姿を出来上がるまで見たことありますか?

夜、少し涼しくなった時間帯に偶然に見つけた作業中の蜘蛛。

あまりの緻密さに感動して出来あがるまで観察。

これ、何周するんだろう、何でこんなに正確な幅で均等に形を作れるんだろう、最後はどうなるんだろう。

子供のような気持ちでワクワク。

最終的に真ん中まで糸を張ったら、そこでジーっと留まって完了。

実に美しい。

芸術だ。

地道にコツコツ。

こんなに頑張って作った巣も、風で壊れたり、人に壊されたり、それでもまた場所を変えて同じようにコツコツ作り上げる。

ほんと凄い。

そして待っているだけ。

身体に占める脳の容積が大きいだけあって良く考えている。

大の大人が口を開けて蜘蛛を観察する姿は間抜けではありますが、ひたすらコツコツ巣を作り上げる姿には学ぶものがあります。

暑すぎて頭がおかしくなってしまったわけではありません(゚ω゚)

たまにはゆっくり立ち止まって、リラックスです。

スポンサーリンク

-ブログ, 日記

Copyright© 櫻根座 ♬ 2016-2018 AllRights Reserved.