櫻根座

櫻根座は、岡山県出身のアーティスト兼津軽三味線奏者の櫻根裕之(武之)、ピアニスト櫻根あやかの音楽一座です。岡山市北区奉還町の櫻根座スタジオでは、津軽三味線・ピアノの体験レッスンを随時受付中です!

成田弦まつり1日目 晴天!!長編レポ (動画あり)

投稿日:2018/10/20 更新日:   Author:ayaka

前日の新幹線人身事故から行くのを諦めようかともチラッとよぎりましたが、結論から申し上げると、行って本当に良かった、でございました。

はい、私、無事に成田山新勝寺に辿り着き、弦まつりを見届けてまいりました!

岡山駅からの始発新幹線は6時。

きっと昨日断念した人達がこれに乗車すると見越し、4時に起床、5時半に改札へ。

5時45分に開く改札前には既に列が!(°0°)

わたくし、前日に駅員さんに日付変更して頂いたので、そのまま改札内に入らせて頂きました^^

あんなに待ったのだからそれぐらい特権がないと、です。

停車していた新幹線にお先に乗車し、富士山がよく見える2人席の窓側EをGET!

改札が開いたらあっという間に満席!

結果的にゆっくり乗れて予定通りに成田に到着出来たので万事OK。

切り替えって大事ですね^^

成田弦まつり  廣原三弦道レポ

新勝寺へ向かう途中にはいくつか演奏ステージがあり、駅に近いステージ順に《花崎町ステージ》→《上町ステージ》→《観光館ステージ》→《総門前ステージ》そしてメインイベントとなる大合奏が行われる《大本堂前特設ステージ》

途中、人だかりと笑い声に惹かれ寄ってみると、お猿さん^^

神戸から来ていた檜舞台という猿まわしのショーに癒され自然と笑顔に^^

そんな中でも至る所で三味線の音が鳴っていて、素敵空間。

まずはこの成田弦まつりの醍醐味でもじょんから節のソロ演奏「けやぐバトル」を観に総門前ステージへ!

到着してすぐに廣原会2人がステージに。

1番は関東廣原会の廣原武乃さん、2番が櫻根武之氏。

違う流派の方も沢山出演される中で、2人続けて廣原会。

けやぐ=仲間、ですから嬉しい順番です^^

他の方のソロも聴きたかったのですが、この後すぐに花崎町ステージで武之会の生徒さん達が出演する廣原三弦道による合奏だったためそちらへ移動。

花崎町ステージ、この会場から一番遠いので駅方面に戻る感じになりますが、行きはヨイヨイ、帰りは上り坂!

スニーカーで良かった(*_*)

到着すると既にステージには廣原三弦道の皆さん、スタンバイ。

生徒さん達には伝えていなかったのでサプライズでしたが、ステージからみんな気づいてくれて笑顔に^^

青空の下で聴く津軽三味線合奏は最高♪

この後、お昼ご飯を食した後、夕方の奉納大合奏観覧着席チケットを入手するために並びましたが、1時間前から長蛇の列!

無事にGETし、再び廣原三弦道演奏を聴きに今度は総門前ステージへ。

かなりの人だかり。

いつも奉納津軽三味線大合奏でセンターに座られている廣原武美師匠ですが、皆さん廣原三弦道の演奏を楽しみにされているようで、私もワクワクしました。

今回は香港からも生徒さんが参加されていたので、挨拶を^^

一気に場が和み、あたたかい雰囲気に。

演奏中の夕暮れが本当に綺麗で、最後の花笠音頭は歌あり踊りあり太鼓金物あり、見所満載でございました。

すぐに本堂へ移動。

メインイベントの奉納津軽三味線大合奏は今年はなんと200名超え!

私がGETしたチケットが18列目のセンター。こんないい席で観覧できるなんて、幸せものです

( ;∀;)

生徒さん達の頑張りをみてきたので、実はうるっときておりました。(少しだけ前半の動画アップ)

本当に素晴らしい演奏でした。お疲れ様でした!

本番を終えた後はそれぞれに思うことは色々あると思いますが、今日の経験は次へのステップ。

本当に楽しいと思えるのは練習に練習を重ねて悔しい想いも沢山した先にあると私は思っていますが、仲間と切磋琢磨しながら、一緒に過ごす時間を楽しみ、とにかく自分との闘いでチャレンジする人を私は応援したいと思います^^

私も含めて^^ 自分で自分を応援するのだ!のだ!

来月11/18(日)の櫻根座 初の発表会&ライブ "音"万博に廣原武美師匠がゲスト出演。

せっかくなので、師匠のソロ演奏とじょんから節をベースにした合奏曲「雷神」の演奏を少しだけ公開致します^^

一緒に演奏している関東の廣原会の方は来られませんが、ぜひオルガホールへご観覧にお越し下さいませ。
(ライブはオルガホールにて15:30に開場、16:00開演、チケットは2,500円です。詳しくはこちらから)

長くなってしまったので、廣原流津軽三味線 武之会から出演した生徒さん達の舞台裏はまた明日!

廣原会の皆様、お疲れ様でした。

そしてここまで読んで下さった皆様、ありがとうございました^^

スポンサーリンク

-活動日誌, ブログ, 津軽三味線について, 演奏会, 日記

Copyright© 櫻根座 ♬ 2016-2018 AllRights Reserved.