猫の座長さん 去勢手術無事終了💉🏥

猫の座長さん、推定で現在5ヶ月半。

最初に保護して動物病院へ連れて行った際、先生から半年前後で去勢手術を、と言われておりました。

周りの飼い主さん達の体験談から、そろそろしておかなければと予約。

ごめんよと思いながらも、去勢手術をする意味を考えるとこれはとても大事なことだなと。

保護した猫のストレス、病気のリスクを減らすことは飼い主の責任なので、心を鬼にして連れて行ってまいりました👨🏻‍⚕️

去勢手術前日

動物病院によって色々と対応が違うかとは思いますが、基本は前夜まではご飯はOK。

私の場合は夜中の12時までと言われました。

通常、夜はスタジオでお留守番の座長さんですが、この日は特別スタジオにお泊まり。

何も知らない座長さんは、お泊まり会の子供のように嬉しそう😅

面白顔で万歳🙌🏻

キャットウォークを走り🐈

まとわりつき🐈

もりもり食べ🍽

くつろぐ🐈

去勢手術当日

当日は朝7時まで水のみOK🙆‍♀️

いつも朝出勤時に留守番のご褒美としてちゅーるをあげるのですが、何も食べ物をあげれないのは辛い😢

(なんでくれないの?)とミャーミャー言いながら覗いてくる姿にごめんねとなりました🥺

9時到着を目指し動物病院へ。

病院は歩いて5分ほどの場所にある こくたいちょう動物病院🐈🐈‍⬛

本当に良い先生がこんなに近くにいてくれて安心です🙏🏻

男の子なので当日は9時に預けて16時過ぎにお迎えにいく流れで入院なし。

到着して体重を量ってもらうと2.78kgでした🙌🏻

少し小さいですが、理想の体重⚖️

洗濯ネットの中に座長さんを入れてキャリーケースは預けてバイバイ🥲

あとは先生にお任せするのみ。

全身麻酔なので、術後麻酔が覚めて数時間は病院で過ごします。

レッスンを終え、16時すぎにお迎えに。

ここの先生の対応は本当にありがたく🙏🏻

ねこにストレスになるエリザベスカラーなし

後日の抜糸もなし(1針縫ったのみ、糸が溶けるタイプだったかは定かではないですが有難い🥹)

化膿止めなどのお薬は注射で既に済んでいるとのことで飲ませる必要もないとのこと。

手術の痕を舐めてはいましたが問題なく安心。

手術当日の術後

「喉にチューブを通したので2.3日は声が枯れると思いますがすぐに元に戻ると思います」と言われた通り、しゃがれた鳴き声。

ご飯はすぐにあげても大丈夫とのことで、帰ってすぐにちゅーるを準備するも、全く食い付かず😭

とにかく元気がなく表情も少し辛そう。

そんな顔されたら「本当にごめんね」と言ってしまう😢

3時間ほど寝たら少し元気になり、ちゅーるも食べてくれました😊

心配なので手術当日もお泊まり😅親バカです。

エビ🦐の蹴りぐるみで遊ぶくらいまで回復。

去勢手術翌日

朝からいつも通りちゅーるを食べてくれました。

朝ご飯は通常のウエットタイプのカルカンですが、昼からは病院から支給して頂いた療養食と通常のカリカリご飯を混ぜて準備。

去勢後はホルモンのバランスが崩れて太りやすくなるので去勢後用のご飯に変えてあげることも必要。

一応準備万端👍🏻

増設したキャットウォークを興味津々で歩き回り、落ち着いて休む姿に癒され🥰

修理で戻ってきた三味線の箱に入ったり新聞紙を噛み噛みしても元気になった喜びで終始にやにや😋

翌日に少し元気が戻ってきたので一安心。

去勢後はあったものが小さくなって見えなくなっております🥲

少し落ち着いたのか、いつも以上に甘えて膝の上で寝ておりましたが、なんと!

ふと服を見たら、座長さんの太いお髭が抜けているではないか!💦

猫の髭は自然に抜けたものは縁起が良いとのことで、すぐに小分けジップロックに入れて金庫へ😋

そして術後2日経った本日は絶好調!

座長テラスの板の補強をして設置。

声も復活していつも通りの座長さん。

元気になってくれてありがとう😊🐈

座長さんのお髭は関係ないかもですが、体験レッスン、レッスン始められる方が増えて嬉しいですね😋

新しくスタジオ通われる方は猫大丈夫な方のみという条件になってしまいましたが、これからも座長さんと生徒さんと楽しく音楽時間過ごしていけたらと思います♪

\ スポンサーリンク /

-ブログ, レッスン, 日記, ネコ

© 2022 櫻根座