ロボットに出来ちゃうけど人にして欲しい仕事ってあるなぁ

2018/1/19

どの業界もライバル社がいれば、生き残りをかけて色々な新戦略を考えていかなければと動きますが、たまたま見ていたテレビでコンビニの新戦略をやってました。

なんと!お客さんの要望をきいて商品を提案する管理栄養士を配属!?店長兼なので資格が活きてる。

いいなぁこれ。

痩せたいけどがっつり感は欲しい、とか、一人暮らしの食事で栄養バランスを考えると何に気をつけてどの商品を選んだらいいか、など、お客さんの要望にアドバイスする姿が映ってました。

ほんとどこも差別化をはかって色々考えるんですね。

A I(人工知能)の搭載で人の仕事がなくなっていくとは言われていますが、これもいつか機械で検索出来るようになるんじゃないかなんて考えてたら、何だかちょっと寂しい。

接客で受ける人の温かさとか失くしたくないことってあります。

逆に人にしか出来ないことを大事に考えて時代に逆行していくのもそれはそれでありかも、と昭和の古き良き時代を考えてしまう。

ロボットと人が共存しながらそれぞれの良さをとっていい社会になったらいいけど、これから生き抜いていくためにはもっと学ばなきゃいけない。

習い事もそうですが、資格をとったりも「遅い」ってことはないんですよね。

とりあえず、頭と身体はしっかり使って自分も喜び、他人にも喜んでもらえる仕事をやろう

٩( ᐛ )و

\ スポンサーリンク /

-ブログ, 日記

Copyright© 櫻根座 , 2020 All Rights Reserved.