還元していく喜び

2018/6/19

朝一、武之氏母校の芳泉小学校へ。

PTA主催で前回は昨年、5.6年生対象コンサートに呼んで頂き、今回は4年生へのコンサート。

校長先生やPTA会長さん、顔馴染みの方とお会いするとホッとしますね^^

今日は湿気のためか本番中に三味線の糸が2回切れるハプニングもありながら、糸交換時間を使って小学生に伝えたいお話をさせて頂いたり、流れに身を任せ楽しみました^^

これがライブの醍醐味。

何が起こっても時間を止めることも編集することも出来ない。

このドキドキな空気感がたまりません^m^

最初は静かに聴いていた4年生。

掛け合いの声出し、武之氏の声に引っ張られるように体育館が震えるぐらいみんな元気いっぱい!

こっちが元気をもらっちゃいました^^

PTAの皆さんに協力して頂き、雨にも負けずで楽しい会になり感謝。

夜レッスンが終了し、閉店作業をしていると先月芸術鑑賞会演奏させて頂いた小学校の先生がスタジオに寄って下さり、子供達からのお手紙を下さいました(T ^ T)

ありがとうございます!

前向きなメッセージに疲れも吹き飛びました。

色々あるけど、沢山の方に支えて頂いていることを感じれた6/19。

自分が学んできたもので社会に還元することは生きる喜び。

明日は晴れるといいなぁ^^

\ スポンサーリンク /

-活動日誌, ブログ, 津軽三味線, 演奏会, 日記

Copyright© 櫻根座 , 2020 All Rights Reserved.