櫻根座

櫻根座は、岡山県出身のアーティスト兼津軽三味線奏者の櫻根裕之(武之)、ピアニスト櫻根あやかの音楽一座です。岡山市北区奉還町の櫻根座スタジオでは、津軽三味線・ピアノの体験レッスンを随時受付中です!

おすすめ電子ピアノご紹介^^

投稿日:2019/3/2 更新日:   Author:ayaka

電子ピアノは価格もリーズナブルで場所をとらずヘッドフォンで練習できるメリットがあります。

もちろん練習には生ピアノのほうがよいですが、住まいがマンションだったり騒音問題への配慮だったりと事情は様々。

購入の際によく相談を受けますが、今は電子ピアノはかなりの数が出回っていて迷ってしまいますよね。

今日は2年ほどスタジオの防音室のピアノで練習してきた生徒さんの楽器購入の付き添いで外出。

レッスン内容なども考慮して購入を決めたローランドの電子ピアノをご紹介します♡

ローランドDP603

このピアノのメリットはとにかく場所をとらない!

奥行きが30センチちょっとで蓋をしたらフラットに!まるで机です^^

蓋を閉じる時、バタンと閉まらずゆっくり閉まる仕組みで安全。

箱型でも下の方があいていて開放感もあって黒でも圧迫感なし。

このピアノに決めた決め手はBluetoothオーディオが搭載されているところです^^

簡単に言えば、携帯やパソコンで流すyoutubeの音楽やiTunesの音楽をピアノのスピーカーがオーディオ代わりとなって聴けるのであります!

ただ聴くだけではなく、ピアノのスピーカーから音源を流しながらピアノも弾ける優れもの。

その生徒さんのレッスンではBluetoothのスピーカーを使ってyoutubeを流し、その音源に合わせてピアノ伴奏をしたりアンサンブルするので、もってこいでした^^

勿論音も弾き心地もいいのですが、弾いていて気持ちいいと感じる理由にはスピーカーの位置があります。

通常は上から音が出ますが、88鍵の鍵盤の下が全てスピーカーになっているので、ピアノを弾くと臨場感たっぷり。

場所もとらず、スタイリッシュでピアノの音も機能もgood!

ローランドさん、いいピアノ作っていらっしゃる(°▽°)

今回生徒さんは黒の木目調を購入されましたが、白、ベージュ、黒の艶ありとお部屋に合わせて色々選べます。

白い壁とベージュの床にはベージュのピアノより黒が合うかなと思います。

電子ピアノをお探しの方は参考にされてください^^

ちなみに価格は15万ほどです。

詳しく見たい方はこちら^^

自分のお気に入りピアノをGETして楽しくピアノを弾いてほしいですね(๑˃̵ᴗ˂̵)

スポンサーリンク

-ブログ, レッスン, 日記, ピアノ

Copyright© 櫻根座 ♬ 2016-2019 AllRights Reserved.