ついにアニメ化!「ましろのおと」

津軽三味線を題材にした日本の漫画『ましろのおと』がテレビ放映、Amazonプライム・ビデオなどで4/2に配信始まりました^^

11年前に連載が始まった漫画が原作で、青森出身の少年が上京し津軽三味線を通じて人と出逢い成長していく物語。

吉田兄弟さんや柴田雅人さんが音を入れられていて、演奏も聴けて贅沢なアニメです。

津軽三味線教室に来られる方の中には、この漫画がきっかけの方もおられます。

ましろのおと公式サイトはこちら

3話まで配信されていますが、まだ観ていない方はぜひ^^

改めて津軽三味線の深さに触れてグッときた私です。

津軽三味線はなかなか触る機会もないかと思いますので、触ってみたい、弾いてみたいという気軽な気持ちで体験レッスンご予約頂けたらと思います^^

(体験レッスンページ、お問い合わせはこちら)

津軽三味線の糸の色もバリエーション豊富に^^

本日は津軽三味線の体験レッスンに2名の方がご来店。

初めて触れる楽しさを味わってもらえるとこちらも嬉しいですね。

津軽三味線の糸は三味線の名の通り3本ですが、通常は黄色の糸を使用しております。

最近、赤や黒などバリエーションが増えて雰囲気が変わりオシャレな感じもあり。

糸巻きや胴の側面に付ける胴掛けなども奏者によって色々。

ケースなどは他の楽器に比べたら種類が少ないですが、デニム生地や赤、紺、黒、グレーなどソフトケースも販売されているので持ち運び用に皆さん購入されています^^

楽器は最初はレンタルしたものを使用される方がほとんどですので、興味のある方は気軽に始めてみて下さい。

何はともあれ、ましろのおと、第4話、金曜配信のAmazonプライム・ビデオが待ち遠しい。

(゚∀゚)(゚∀゚)

\ スポンサーリンク /

-ブログ, 津軽三味線, 日記

© 2021 櫻根座