7/7 大雨近況報告

スタジオの楽器を高い位置に避難してきました。

レッスンは休講。

被害が広がらないことを願うのみですが、岡山でここまでの災害は初めて。

2階まで浸水している倉敷市真備町の映像をみても信じられず、土砂災害や河川氾濫で被害に遭われている地域が沢山。

とにかく裏に山がある私の実家の土砂災害が気になり、2階で過ごすように連絡。

駅近くもマンホールから水が吹き出しておりました。

物流がストップする可能性を考え、数日過ごせる程度の食料と水を購入。

トイレが使えなくなった時のためにお風呂に水をため対策。

おそらく雨があがった後の浸水復旧作業、決壊した道路、橋復旧など、今後が大変。

雨があがっても地盤が緩んで崩れる可能性もあります。

私達ができることは手伝えるよう体力、気力をつけなきゃです。

とにかくまだ予断を許さない状況。

こんな状況で地震がおきたらと考えると本当に怖い。

皆様、警報解除されてもくれぐれもお気をつけください。

\ スポンサーリンク /

-ブログ, 日記

© 2020 櫻根座