子供も大人もワクワクの反応は同じ

ピアノレッスンでPCを使って音楽鑑賞時間をとると、音楽に限らず、映画やアニメや好きなものを知ることができます。

これ凄く大事。

通常のピアノレッスンは基礎の教則本の曲でレッスンをする流れになりますが、やっぱりそういう曲に楽しいを感じれない子もいる。

だいたいそういう子は練習する気が起こらず先生に叱られやめる、というパターンが多く、実に勿体ないわけです。

櫻根座のピアノレッスンはそういう教則本の曲面白くない、やりたくない!とやめてしまいそうな子が、ピアノ弾きたい!となるレッスンをするために沢山コミュニケーションをとります。

弾きたい!頑張る!お願いします!はレッスンの原動力

ピアノを弾くことがあまり好きじゃないかもなぁという小学生の男の子のレッスン。

PCで音楽鑑賞すると、キラキラした目でどうしても流してほしいと好きな曲をリクエストしてきました。

「これ大好き!かっこいい!」

「じゃ、先生と2人で連弾する?」

「え!!?これピアノで弾けるの!?これ弾けるんだったら、ぼく全力で頑張る!」

やった!と思う瞬間٩( ᐛ )و

これ、小学生だからかなぁと思ったら、高校生も全く同じ反応でびっくり!

大人も同じ。

嬉しい反応。

こうやってアレンジの仕事を自ら増やしてしまうのですが、喜ぶ顔みたさでついつい。

いくつになってもみんながワクワク出来るようなレッスンでありたいと思った7/24。

 

\ スポンサーリンク /

-ブログ, レッスン, 日記, ピアノ

© 2020 櫻根座