ちょうどいいバカであれ!♪

空は広い。

私は空を見上げる癖がある。

空で繋がっている会いたい人を思ったり、ただただ精神を解放したい時も空を見上げる。

空の青さと太陽に照らされて現れる影ともう一つの世界を映し出す水溜まりが好き。

今日はまた忘れられない空が出来ました。

コンクール後に見た、目の前に広がる青空と風は本当に気持ちよくて、思いっきり深呼吸。

きっと何年経っても忘れないだろうなと思った10/8体育の日。

残念ながら賞には届きませんでしたが、やりきったので清々しい^^

清々しさから、空の青と芝生の緑に導かれ解放されてまいりました笑

段々、変なノリになってきて、ソリストの生徒さんとお母さんを巻き込み、生徒さんが好きなパフュームになりきってきました笑

(お父さんに無理矢理撮影依頼^m^)

生きてれば色々ありますが、こうやって全力で頑張ったり笑いあったり、時にはダメなとこを見せたりしながら過ごせる誰かがいたら、何があっても大丈夫!

どんな時も、縮こまらず、堂々と、ちょうどいいバカであれ!です。

今日は天気にも体調にも恵まれて、いい緊張感の中、楽しく演奏出来て、自然の中で解放出来たから満点!!

さぁ、切り替えますよ。次はROCKだ!

\ スポンサーリンク /

-活動日誌, ブログ, 演奏会, 日記, ピアノ

Copyright© 櫻根座 , 2020 All Rights Reserved.