櫻根座

櫻根座は、岡山県出身のアーティスト兼津軽三味線奏者の櫻根裕之(武之)、ピアニスト櫻根あやかの音楽一座です。岡山市北区奉還町の櫻根座スタジオでは、津軽三味線・ピアノの体験レッスンを随時受付中です!

今年最後の介護施設演奏を終えて

投稿日:2018/12/25 更新日:   Author:ayaka

本日で今年最後の介護施設演奏のお仕事を終えました。

今年の5月にご依頼頂いた施設で、今回で2回目の演奏。

クリスマス会とあってクリスマスの曲も演奏しましたが、にこにこ優しい笑顔で聴いて下さるおじいちゃんやおばあちゃんの顔を見ながら、今年最後の演奏を噛み締めておりました。

いつも歌わせて頂く童謡「ふるさと」

山でうさぎを追ったこともないし、小鮒も釣ったことないけど、自分なりの子供の頃を思い出す。

"いかにいます父母、つつがなしやともがき"

両親は実家にいるし、仲の良い友達とは元気でいるか連絡がとれるぶん心配なこともありますが、まだまだ私には深すぎる歌。

目の前に座られている皆さんはご両親もお友達ももう会えなかったりする辛さを知っていて、心に残っている故郷の風景も想い出もきっと私なんかにはわからないものがあるんだろうなぁと。

わからないからこそ、想像と寄り添いと敬意を持って演奏するしかないのですが、デイサービスで来られていたおばあちゃんに演奏後、涙の出そうな温かいお言葉と優しいありがとうを頂き、今年最後の言葉として心に沁みました。

やりきったらプチ打ち上げ^^

お陰様で、今年ご依頼頂いた津軽三味線とピアノの演奏のお仕事は体調崩すことなく無事今日で全て終えることが出来、なんだか身体の力が抜けておりますが。

精神と身体は繋がっていて、元気にお仕事をするためには思考の切替と前を向く言霊、誠実さを求め、視野を広げ、常に自分が試されている気持ちでした。

一緒に仕事をして下さる方々からも学びが沢山あり、本当に実りある1年でした。

まだ振り返るには早いですが、とりあえず1つやり終えたまとめとして、皆さま、本当にありがとうございました!

あとは三味線、ピアノそれぞれのレッスンと岡山マツダショールームでのピアノの演奏のお仕事のみ。

最後まで私も周りも皆が笑顔で過ごせますように。

とりあえず、一つ一つ、乗り切れたらプチお疲れ様会٩( ᐛ )و

今年のブログもあと1週間を切りました。

読み返しながら、あーこんなことあったなぁと思い出し、今年の演奏を振り返ったら、昨年より少し増えて121回。

3日に1回演奏している感じだったんだなぁと話しながら、来年に向けての抱負や機材購入など、お酒の肴はやはり仕事の話になってしまいますが。

ブログ365日つづりおえたらまたプチ打ち上げだ!

٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

スポンサーリンク

-活動日誌, ブログ, 演奏会, 日記

Copyright© 櫻根座 ♬ 2016-2019 AllRights Reserved.