緊急事態宣言に伴う体験レッスン中止のお知らせ📃

岡山もついに16日〜31日で緊急事態宣言が出てしまいました。

今の感染状況から考えると賢明な判断かなとも思います。

緊急事態宣言期間の体験レッスン中止のお知らせ📄

5/16〜5/31の緊急事態宣言期間のみ、念のため体験レッスン中止とさせて頂きます。

ご協力の程、よろしくお願い致します。

既存のレッスン生の皆様への対応は対面レッスンをメインに、オンラインレッスン希望の方はオンラインレッスンで対応させて頂きます。

 

昨年の緊急事態宣言時はスタジオを閉め、全てオンラインレッスンに切り替えましたが、今回は普段から飛沫防止ボード、カーテン、消毒、換気用サーキュレーター、検温など環境も整った中でレッスンを行っているので、このまま感染対策をしっかりと行いながら対面レッスンの継続をメインとし、希望者にはオンラインレッスンでの対応を行う流れとさせて頂きました。

体調不良、近親者に陽性者が出た場合などは、お休み頂きます。

今後の状況によってはスタジオを休業し、オンラインレッスンへの移行も視野に入れておりますが、当面は生徒さんの判断にお任せしながら、臨機応変に対応させて頂きます。

【教室の感染対策】

※レッスンとレッスンの間は時間をあけ、楽器、椅子など掃除、換気など徹底致します。

選択肢を増やしストレス軽減へ

昨年の1回目の緊急事態宣言発令からちょうど1年。

この1年、普段からオンラインレッスンと対面レッスンどちらにも対応してきたことでこのやり方が定着し、今回慌てることなく少し落ち着いた対応が出来ているように思います。

生徒の皆様のご協力にも感謝です。

オンラインレッスンもLINEビデオ通話、Skype、zoomとやり方は色々。

やってみたら以外と簡単でびっくりでした。

横文字が難しく考えさせちゃうのですね😅

 

このご時世、「こうじゃなければ」の考えではストレスと不安だらけです。

「こんな時はこの方法で!」「こんなやり方も楽しいかも!👍🏻」

色んな可能性を考えて、その都度臨機応変に対応できるようにすることでストレスも不安も軽減される気がします。

コロナ禍で急速に時代が変化している今は学びの姿勢なくしては我慢ばかりになってしまいますよね。

時代は確実に変化していくので私達も頭フル回転です。

コロナは本当に想定外なことですが、どんな時も突破口は必ずあります。

大事なのは悲観せず、視野を広く向き合って少しでも前に進むこと。

一生懸命やっていれば、なんとかなる。

なるのだー!!

皆様もくれぐれも気をつけて、お過ごし下さいね。

 

今週、県の一時支援金の条件が変わっていたので参考までに⇩

岡山県飲食店等一時支援金制度について

 

\ スポンサーリンク /

-お知らせ, ブログ, レッスン, 津軽三味線, 日記, ピアノ

© 2021 櫻根座