櫻根座

櫻根座は、岡山県出身のアーティスト兼津軽三味線奏者の櫻根裕之(武之)、ピアニスト櫻根あやかの音楽一座です。岡山市北区奉還町の櫻根座スタジオでは、津軽三味線・ピアノの体験レッスンを随時受付中です!

完璧じゃなくても良いのだ🎵

投稿日:2017/9/27 更新日:   Author:ayaka

最近、時々、生徒さんのピアノに合わせてちょっとだけ私の下手なバイオリンでアンサンブルします。

これがまた、自分の弾くバイオリンのずれた音程に気持ち悪さを感じながらもすこぶる楽しいのです。

合わせることに慣れていない生徒さんが緊張するなんて言おうものなら、私はあなたの音を聴く余裕なんてないぐらい自分が必死だからお気にせず!と伝える^^

生徒さんにとってのピアノと私にとってのバイオリン。

同じ立場で音楽を楽しむこと。気持ちも解るし、完璧じゃなくても一緒に音楽を楽しんでいる感を味わえて楽しいのです。

これまでクラシックの完璧を求める楽しさとバンドでのグルーヴを出すための追求と色々経験してきましたが、この完璧じゃない楽しさ、アンサンブルの楽しさもまた、生徒さんに伝えたいことの一つ。

今日のピアノレッスン 嬉しかった話

全くピアノを習ったことがなかった大人の生徒さん。

やりたい曲で楽しいを伝えていきながらレッスンすること3ヶ月。

もっと弾けるようになりたいので基礎もやりたいのですが、と本人の口から嬉しいお言葉を頂きました。

これが私の理想!

楽しさが伝わったという喜びの瞬間を今日は味わうことが出来てHAPPY DAY♡でした。

まずは基礎練習をやりなさい!じゃなくて楽しいがどこにあるかに気づくこと。

「やらなければいけない」じゃなくて「やりたい」がイイ🎵

理由を解ってやることと解らずにやることは吸収力が全く違うのです。

性格も進むスピードもやりたいこともみんな違う大人の人だからこそ、自分のペースで自分なりの楽しいを感じながら、目の前の出来ないを一つずつクリアして続けて欲しいなぁと願う今日この頃。

音楽は人と人を繋ぎ人生を豊かにしてくれるものでもあれば、一人でも楽しめる万能な趣味となります。

毎日の生活に、ちょっとだけ、10分でもいいので頭と指をリンクさせて自分と向き合う貴重な時間を作った先に心ときめく時間が待ってるのだ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ のだー!

私達の仕事はそのお手伝い。

完璧じゃなくても良いのだ。息抜きながらのんびりいきまっしょい!

スポンサーリンク

-ブログ, レッスン, 日記, ピアノ

Copyright© 櫻根座 ♬ 2016-2017 AllRights Reserved.