オススメの最新アルバム「やのとあがつま」"Asteroid and Butterfly"

予約注文していたCD、発売日の本日スタジオに届きました!

ピアニスト矢野顕子さんと津軽三味線上妻宏光さんのユニット「やのとあがつま」の"Asteroid and Butterfly"

待ってました!

今回は収録曲に民謡が盛り沢山!

限定のアルバムで暗闇で光る特殊加工の紙ジャケット仕様♪こういうのワクワクしますね。

昔から矢野顕子さんが大好きで、CD聴いたりピアノでカバーしたりモノマネしたり^^

2015年5月にビルボード東京で初めて津軽三味線奏者の上妻宏光さんとのユニットライブを観てからというもの、お二人の演奏をまた観たいなぁと思っていたところに昨年お二人がユニットを組まれたニュースが!

それが「やのとあがつま

さん付けのないユニット名なので口に出すのを少しためらってしまいますが笑

とにかく素晴らしいアルバム。

私は民謡の世界に触れてからまだ年数は浅いですが、櫻根座として演奏する機会も増え、民謡を身近に感じる日々。

このアルバムは音楽のジャンルを超えていて、日本人としての血が騒ぐようなワクワク感とどこか懐かしさを感じ、矢野さんと上妻さんの色が交わってそれはもうたまりませんのです。

民謡がもっと好きになりました^^

お二人とも演奏はもちろんですが歌が本当に素晴らしいのです!

CDを聴いているとライブで上妻さんの歌にひどく感動した時のことを思い出します。

ぜひ皆様も一度聴いてみてください^^

 

\ スポンサーリンク /

-ブログ, 津軽三味線, 日記, ピアノ

© 2020 櫻根座