志村けんさん 心からご冥福をお祈り致します。

私達はドリフ世代。

どれだけ笑わせてもらっただろうか。

どれだけ真似をしてきただろうか。

もらった幸せはきっと計り知れない。

それは日本中が今思っていることだと思う。

いかりや長介さんの時も信じられず、絶句した。

今回、志村けんさんがコロナウイルスに感染したというニュースが流れ、胸がざわざわしていた。

毎日関連情報を調べているので喫煙者は重症化しやすいと知っていたから。

こういう悲しい報道がされること、頭をよぎり、それでもまた元気な姿を見せてくれることを信じていたけれど、叶わなかった。

外出自粛し自宅で食事を作っていた時、夫が「マジか…志村さん」と呟いた。

ダメだったことがすぐにわかった。

なんでこんなことになったのか。

どこで感染したのか。

責める相手がわからない。

出歩いてる人達の中に無症状な人もいる。

体調が優れないのに外出する人がいる。

周りに隠して動いている人がいる。

自分の欲求を優先する人がいる。

責めたくないのにそういう報道、情報を見るたびにしんどくなるので、出来るだけ前向きなことに努めて時間を使う。

仕事だってやらなければ生活が成り立たないから気持ちはわかる。

飲食店だってつぶれてほしくない。もちろん自分達も今後のことを考えると不安な毎日です。

でも今やるべきことは何かを本気で皆が自分事として受け止めなければ、志村けんさんのような被害者をもっと作ってしまう。

誰かを責めるのではなくて、どうやったら予防できるかの正しい情報を沢山広めることに時間を使おう。

志村けんさんの訃報を他人事と思わず、悲しむだけでなく無駄にしないためにも、もう一度自分達の行動を見直そう。

お笑いだけでなく、三味線を弾く姿も本当にカッコ良かった志村けんさん。

私達が誇る日本を代表するコメディアンでした。

どうか安らかにお眠り下さい。

沢山沢山ありがとうございました。

感謝の気持ちを込めて。

合掌。

\ スポンサーリンク /

-ブログ, 日記

© 2020 櫻根座