末梢血管刺激して楽しく脳活🧠^^

ちょっとだけ豆知識^^

人間の体内には約400億本も末梢血管があると言われています。

400億本なんて想像できないですよねー。

身長170cmの成人の体内でいうと長さ約10万キロ、地球2回り半に相当する血管が走っているらしい。

Σ(゚д゚lll)Σ(゚д゚lll)地球2回り!?🌏 もっと想像できない!笑

手や指にはその血管の多くが集まっていて、手や指の筋肉を使うことで血行が促進されて脳に新鮮な血液が行き渡るので、指を使う楽器は脳トレにも良いとよく言われます。

これは良く聞く話。

しかし、色々な本をみながら、そもそも末梢血管って?となり検索💻

医療関係の本、記事を読むと手や足の末梢まで血液を届ける動脈の末端部分で血圧を左右する重要なカギであることが解ります。

血圧はもちろん、動脈硬化などの予防にもこの血管が関わっているとのこと。

唯一自律神経と連動している血管なので、食事、睡眠、運動で自分でコントロール出来る血管らしく、ならばそこに楽器を弾くことも入れたら脳トレだけじゃなくて健康にも良いじゃないの!と勝手に嬉しくなった私です💃

鍵盤に触って40年。

良く忘れるけど、ちょっとは脳🧠を刺激出来ているのかしら🙄

鍵盤いらずの脳活エクササイズ♪

最近では鍵盤なしで出来る脳活エクササイズ「タップネス」というのも人気で、曲に合わせて手をグーパー運動したり、机の上で指番号をタップしたり、とにかく歌いながら出来て最高レベルの脳活!✌🏻

何より好きな曲だと更に楽しい😊

タップネスが載っている楽譜を少しだけご紹介🎹

ピアノの独学用楽譜ではありますが、タップネスはレッスンで取り入れるのに役立ちます。

皆さんも気が向いたらやってみてください。

もちろん歌いながら満面の笑みで!😋

弾きながら歌う弾き歌いも、脳だけではなくて心身ともに健康になるので大人のレッスンでは良く取り入れます♪

好きな曲っていうのがいいですよね。

好きに勝るものなし!

正に好きこそものの上手なれです🤗

 

\ スポンサーリンク /

-ブログ, レッスン, 津軽三味線, 日記, ピアノ

© 2020 櫻根座