さらっと配慮できる人が好き

私はものまね、顔真似、なりきりの清水ミチコさんが昔から大好きなんですが、最近YouTubeシミチコチャンネルを始められてこれが嬉しいのなんのって^^

お気に入りはもちろん矢野顕子さんのものまねですが、普段は喫茶店をされている弟イチロウさんが細野晴臣さんのものまねで演奏共演されている動画が最近あがり、何度も観てしまう。

ちょっとした配慮をさらっとできる人が好き

人に対して老若男女、あーこの人いいなぁ、好きだなぁって感じる時って、謙虚な姿勢だったり、色んな意味で器の大きさを感じる思考、発言だったり、そういったものが顔から滲み出てる。

顔相というものがあるように顔に中身が全て出るので「顔が好き」は正しい気がしますね^^

話を戻して、何でこんなに何年経っても彼女のファンなのか。

理由は一つではないですが。

清水ミチコblogを読みながら、なるほどなーと思うことがありました。

仕事の合間に観に行った映画がたいくつだった話。

何となくノリでみた映画がたいくつだった、というのはあるあるなので共感。

ここで彼女は映画のタイトルは出していない。

ここですね。

たいくつな映画って確かにあります。

でも、もしかしたら誰かにとってはとっても大好きな映画かもしれない。

これは映画に限らずの話で、自分の主観で好き嫌いがあるわけで、不特定多数の人が見る場所での発言ってちょっとした配慮で人となりがわかります。

そういう配慮が出来る人でありたいと同時にそういう人が好きです。

人の振り見て、ではないですが自分も気をつけようと思わせてくれた清水ミチコさんのブログ話。

これからのご活躍も楽しみ^^

\ スポンサーリンク /

-ブログ, 日記

© 2020 櫻根座