冬至が終わって一陽来復!ここからまた!

2020/12/21 冬至の日。

本日は10ヶ月ぶりの介護施設演奏でした!

その後、コロナ禍でなかなか会えなかったミュージシャン仲間とご家族に会い、笑顔に癒された一日。

夜は生徒さんから頂いた柚子をお風呂に入れてゆっくり柚子湯に浸かり、準備万端!

何の?^^

冬至を境にみんなが上昇運に転じるという意の一陽来復を受け入れる準備♪

こういう良い言い伝えは無駄に受け入れる私です^^

実際に演奏のお仕事の再スタートも切れたし、あながち間違いじゃないかな^^

施設では今年はどこにも出かけられずと言われていたので、皆さんが少しでも元気になってくれていたら嬉しいです^^

今年は他の介護施設からも演奏ご依頼頂いているので最後まで気を抜かずにしっかり対策して頑張ります!

悲しい辛い現実の中にも必ず幸せはあり。

悲観し過ぎず、身近な人に優しく、幸せな時間が沢山訪れますように。

\ スポンサーリンク /

-活動日誌, ブログ, 津軽三味線, 演奏会, 日記, ピアノ

© 2021 櫻根座