幸せって喜んでくれる誰かのおかげなのね

一人で演奏する喜びはないわけじゃないし、もちろん発見もあって自分の学びは楽しい。

でもでもでも、誰かが喜んでくれることに幸せを感じる自分がいる。

幸せって結局、喜んでくれる誰かがいるってことなんだなぁと、当たり前だけどそんなことを改めて感じます。

こんなご時世でも出来ること、やりたいことが少し見えてきた今日この頃。

曲の聴き方も経験と歳と共に変化

昨日のブログでも書きましたが、レッスンで生徒さんと盛り上がった渡辺美里さんの話。

今聴くと中学生の頃と音楽の聴き方も捉え方も変わっていて、せっかくなので楽譜なしで改めて耳コピし、バンドアレンジなどちゃんと聴いてみました。

コード進行こんな風になってたのかー、何気にずっと同じフレーズがバックで鳴っていたのね、何だこのベース!かっこいい!etc…

自分の中の変化を感じながら初心に戻れて幸せな時間。

渡辺美里さんの楽曲の作曲は小室哲哉さん、木根尚登さん、岡村靖幸さん、大江千里さんなど錚々たるメンバーですが、改めて本当にその凄さを感じます。

26歳で上京し、プロの音楽の世界を少しでも体感出来た経験は今の自分の財産ではありますが、己の未熟さで内の想いを解放できていない感もあって、まだまだ道の途中なんだなと実感しますね。

伸び代はまだあるってことね^^v

いい音楽に出会うと刺激になりますね。

明日1/7はRSKラジオ📻(1494kHz)に櫻根武之が出演致します。(13:00すぎから15分間ほどの出演です)

沢山の方に津軽三味線演奏が届き、喜んでもらえますよう♪

\ スポンサーリンク /

-ブログ, レッスン, 津軽三味線, 日記, ピアノ

© 2021 櫻根座