高校生のエネルギーに時の流れを感じる今日この頃^^

昨年2月、吹奏楽コンサートの協賛依頼で岡山一宮高校の生徒さんがスタジオご来店。

大人でも飛び込み営業は緊張するのに、なかなかのこと。

紙とペンを握りしめて緊張しながらもパンフレット協賛の説明をしてくれる姿をみたら応援したくなりますよね^^

子ども達にとって、この時期は本当に貴重な青春の1ページ。

力になりたいと協賛を引き受けましたが、コロナ禍でコンサートが中止となり、4月に返金のため再来店。

そして11月にまたまた同じ子たちが再再来店!

こんなに来られたら顔覚えちゃいますよ笑

来年3月に開催が決まりました!とのこと。

二つ返事で再度協賛させて頂き、昨日シンフォニーホールで見届けてまいりました^^

コロナに負けず、開催できたこと、本当におめでとうございます!です٩( ᐛ )و

演者にとって人に観てもらう場がなくなることの辛さは私達もよくわかるので、心から良かったなぁと思いました。

吹奏楽部とダンス部の子たちとの共演。

ダンスの子たちは皆マスクをして踊っていましたが、マスクをしていても楽しさはしっかり伝わり生き生き踊る姿を観ていたらこちらも笑顔になりました♡

毎度、過ぎてみて思うことですが、この時期は本当に貴重な時間だったんだなぁと。

充分やりきったので戻りたいとは思いませんが笑

この子達がこれから社会に出た時に、音楽やこの経験、想い出や友達が助けになるといいなぁなんて先生みたいなことを思ってしまった3/27。

当たり前ですが、もうすっかり大人サイドになってしまったんだなと時の流れを感じる今日この頃^^;

何も心配せずコンサートを開ける世の中になることを願って、私達も負けじと楽しまねば!^^

\ スポンサーリンク /

-ブログ, 日記

© 2021 櫻根座