人生初体験〜お花屋さん編〜

私は生まれてこのかた、自分にお花を買ったことがありません。

観葉植物は大好きでよく買いましたが、お花は頂くばかり。

オープン時に頂いた中で、ずっと保っていたツツジの枝。

その枝の葉も暑さでドライになりそろそろ限界。

和のテイストで船の形をした入れ物とツツジの枝がお店のスダレとマッチしていたので、このお店に入れ物をもって出向きました。

対応して下さった方が偶然にもお店に届けて下さった方で「津軽三味線の!」と覚えていて下さいました。

嬉しい繋がり。

このお店で頼んで下さった方がお二方いて直ぐに同じお店と分かるぐらい個性的なお花と生け方でした。

イメージを伝え、お花を選び、お任せするとそれはもう素敵な感じに♫^^

このお店のお花はドライフラワーでも成り立つものが多く、私のイメージしているお花屋さんと全然違い、見たことがないものが沢山あり何だか興奮してしまいました。

許可を得たので、冷蔵庫?の中に保管されてるお花と店内のお花をアップします。飾りたくなるお花だらけ。

なかでも色んな紫陽花があってアナベルという紫陽花が可愛すぎてこれを選びました。

他にもイメージから選んで頂いたお花の名前を書いて下さり、書き方ひとつにもセンスを感じました。

テマリ草もほんと可愛い。

花の名前をさらさら書けるってのも素敵だなぁと。

ご近所なので、これからもお世話になります^^

お店の名前はLovrik(ローブリーク)さん

いいご縁。

好きなもの、想いのあるものに囲まれて働ける喜び。

\ スポンサーリンク /

-ブログ, 日記

Copyright© 櫻根座 , 2020 All Rights Reserved.