宴会演奏の醍醐味^^

演奏のお仕事は色々な現場があります。

なかなかスリリング!

曲のラインナップを組んでステージに立ちますが、雰囲気をみて臨機応変に変えていきます。

お食事中の演奏に関しては歓談の時間でもあるので演奏する側もバックミュージック的な感覚も持ち合わせる必要があります。

今回は三味線から入り、ピアノを入れたり、曲調を変えてみたり。

ノリの良い曲を演奏すると、曲に合わせてまさかのダンシング!?

おっと!どうする?

このまま同じノリの曲をいく?と弾きながら打ち合わせ。

久々にラインナップを変えまくった11月の始まり演奏会。

なかなか鍛えられます笑

これがお酒が入る宴会の現場の醍醐味。

来年の演奏依頼も頂き、また精進です!

カムサハムニダ〜!

 

\ スポンサーリンク /

-活動日誌, ブログ, 津軽三味線, 演奏会, 日記, ピアノ

© 2020 櫻根座