櫻根座

櫻根座は、岡山県出身のアーティスト兼津軽三味線奏者の櫻根裕之(武之)、ピアニスト櫻根あやかの音楽一座です。岡山市北区奉還町の櫻根座スタジオでは、津軽三味線・ピアノの体験レッスンを随時受付中です!

働き方改革の一年^^

投稿日:2018/5/9 更新日:   Author:ayaka

櫻根座スタジオを作ってから、働き方改革。

最初は本当にこれでいいのかまだ慣れない感覚にとらわれておりました(*_*)

身体がしんどいなぁと少しでも感じたらスタジオで仮眠。

世の中、何がニュースになってるのかなぁとネットサーフィン。

天気がいい日は気分転換に空き時間にお散歩。

そして、独立して改めて教室の規約を考えた時に、?なんのために?とか、本当に必要?など自分に問うことが増え、それまで当たり前と思っていた?と感じたことを全てやめてみました。

逆に何をしたいか、大事にしたいことを考え、自分が無理をせず楽しく働くことを一番に過ごしてみたこの1年。

やらない勇気。これ結構勇気いるんです。

宣伝はほぼホームページと口コミ。

正直大丈夫かなんて何の確証もありませんでしたが、気づいたら生徒さんもスタジオオープン当初の予想を超え、演奏業もお陰様で必要として下さる方と楽しく働けております。

頑張らないわけではないですが、責任だけはしっかり果たし、頑張りすぎないこと。

技術は常に磨き、いつ依頼されても直ぐに対応出来る準備を。

そしてやりたいことには素直にワクワクしながら取り組む。

これが結果、自分の喜びやワクワクだけではなく、誰かの喜び、ワクワクにも繋がっていく。

夫婦2人での経営なのでもちろん上司、同僚、後輩などもおらず、周りの評価などもなく、自分が良いと思うことを貫く。

良くも悪くも全て自分に返ってくるから面白いもので、日々気づきの連続。

仕事は本来、人の評価など関係なく自分が評価すれば良いということがよく解ります。

誰かに必要とされることより、自分がそこにいる意味、それをやる意味を感じていればそれでいい。

人に求めすぎると、くれくれ星人になってしまうと心屋さんの言葉。

だから逆にありがとうを沢山言い合った1年。

最近は空いている時間は自分の好きなことを勉強。音楽とは関係ない勉強も^^

20年後に生きていられたら、これでネオあやかになれる!笑

未だにこんなに自由でいいのかなと、ふと不安に思う時もありますが、自分を幸せにしながら一緒にいたいみんなと楽しく生きていきたいものですねー^^

一年前の今頃、防音室着工。

思い出すとあっという間ですが、色々ありました。関わってくださった皆様に感謝^^

スポンサーリンク

-活動日誌, ブログ, レッスン, 日記

Copyright© 櫻根座 ♬ 2016-2018 AllRights Reserved.