神経根ブロック注射から4ヶ月👨‍⚕️〜その後と備忘録

人生初のぎっくり腰からのヘルニア発覚!からのまたまた人生初の神経根ブロック注射💉を経験してから4ヶ月。

注射してからは一度もぎっくり腰もなく、多少腰の痛みなどはあるにしても全く問題なく過ごせております🙆‍♀️

ブロック注射してから、歩くのも座るのも立つのもままならなかったのが嘘のように治りましたが、そもそも神経に注射しただけで何故治るのか?ですよ。

神経根ブロック注射は神経に麻酔薬を注射して痛みを麻痺させることで周りの強張っていた筋肉が緩み、緩んだ状態をキープして生活する内に元に戻る、という感じらしい。(私の勝手な解釈ではありますが、確かこんな説明でした🙄)

これ、本当に凄い治療ですよね。

神経に関わる治療なので、経験者の方からの紹介など安心できる病院選びが大事かなと思います。

治療時、ベッドにうつ伏せになった私に、先生はモニターのレントゲン画像を見ながら注射の準備をし「痛いですよー」とちょっといたずらっぽく脅すわけです。

「今から神経に注射しますが、痛みがきたら言ってくださいねー」

と言われ、もうその時点でびびっているので針を刺した瞬間に「痛い」ってなりますよね。

「いやいや、まだ全然だから!」って言われながら、実際神経に当たった時の痛みなんて知らないわけで、痛いと伝えるタイミングがイマイチわからない😅

痛いを伝えるタイミングがあっていたかどうか不安になりましたが、ベッドに座って、全く上がらなかった左足が上がった瞬間に、この治療の威力を実感。

どれだけ痛いのか、と思いましたが、「痛いですよー」の言葉のおかげか、そこまでの痛さではなかったかなと💁‍♀️

病院を出て、少ししびれはありましたが、痛みがほとんどなく歩ける自分にびっくり。

この1回の治療で4ヶ月調子よく過ごせているので、本当に感謝です🙏🏻

ぎっくり腰には整体や整骨院より整形外科でブロック注射をオススメします。

治療費は病院によって違うかと思いますが、私は保険治療、初診で確か7,000円ほどでした。

痛み止めの飲み薬を処方されましたが、数日で痛みが改善したのでまだ残っております😅

コルセットは治りが遅れるので早めに外したほうがよいと書いてある記事をみて数日で外しましたが、病院に行くまでと治療からの数日はコルセットにかなり助けられました🏋️‍♂️

まとめとしては、この治療からもわかるように、筋肉の強張りが良くないってことですね。

寒くなると筋肉が強張りがちなので、ストレッチやお風呂などで筋肉を緩めて自己管理です👍🏻

皆様もご自愛ください☺️

 

\ スポンサーリンク /

-ブログ, 日記

© 2020 櫻根座