遊びながら音符になじもう♪音符トランプ編

子どもは遊びが大好き^^

ピアノレッスンではピアノを弾く以外の楽しみも大事にしたいところ。

最近の私のお気に入りは音符トランプ♪

小学校の低学年から結構遊べます。

遊びの中に学び、です^^

音符の高い低い、順番を覚える時期には「7並べ」的な遊びで「ラ並べ」がgood!

ラ並べはピンクのトランプを使います!

均等に配って「ラ」を多く持っている方が先行。

ジョーカーも使って、ジョーカーを置いたところの音を持っている人がその音のカードを出してジョーカーをとる。

最後にジョーカーが残ったら負け。

子どもの脳の構造として、ドから下がる音階が最初はどうしても上がって考えてしまうものなのです。

ドシラソをドレミファと言ってしまったり、それを修正するのにも役立つ気がします^^

赤の矢印は音が高くなる、青の矢印は音が低くなる。

まずはこれをしっかり覚えるところから^^

しかし、このトランプゲーム、私も本気でやっているのにたまに負けるのであります。

大人気なく、悔しい!リベンジだ!と叫ぶ私。

どっちが子どもだ!となります。

しかし、遊びながら音符を見てるうちに覚えていくって理想的。

音符の神経衰弱も楽しいです!

ブルーのトランプはドレミが書いていない低いシから高いソまでの音符と色んな音楽記号、音符の種類が入っているのでクイズ出して遊べます。

ぜひ、ご家族でお家でも遊んでみて欲しいですね♪

\ スポンサーリンク /

-ブログ, レッスン, 日記, ピアノ

© 2021 櫻根座