新たな1年の始まり

2019/2/7

レッスン室はピアノのためにも出来るだけ暖房をつけないのですが、やはり寒すぎるとつけちゃいます。

ということで、調律を少し早めにお願い。

調律が終わると必ず試し弾きをしますが、打鍵の際に音色が明るすぎる場合はハンマーの羊の毛をぷすぷす刺し、まろやかな音にしてもらいます^^

音は合っていても、打鍵音や音色にちょっとした違和感がある場合は原因を見つけて調整して頂くのですが、全て理由があるのが面白い。

ピアノの仕組みが知れて勉強になりますね。

匠の技でまた命を吹き込まれ新しいスタート。

そんな調律から始まった2/7は武之氏の42回目の誕生日でした。

夜遅くまでレッスンが詰まっていましたが、わいわい笑い、ハッピーな一日でした^^

帰りがけに近所の居酒屋でちょい飲みし、新しい1年の幕開け。

ワクワクしますね。

健康第一。ファイッ!

\ スポンサーリンク /

-ブログ, 日記, ピアノ

Copyright© 櫻根座 , 2020 All Rights Reserved.